松戸の歯科医院でホワイトニングを試す

松戸の歯科医院でホワイトニングを試す

色の白いは七難隠す、とは言うが、肌に限らず、歯に関しても白い方がいいのは同じだ。
やはり口元というのは意外と目につくもので、歯が汚いのは大変見苦しく思える。
実は、かく言う自分も最近歯の汚れが気になってきた。
そこで、今度松戸にある行きつけの歯科でホワイトニングというものをすることにしている。
ホワイトニングというのは、要するに汚れた歯を漂白して白さを取り戻す方法で、今はだいたいどの歯科医でもやっているはずだ。
自分はその松戸の行きつけの歯科医で知ったのだが、ホワイトニングをしばらく続ける事でかなり歯がきれいになるらしい。
歯を白くする方法は他にもあって、いろいろと検討はしてみたが、一番ナチュラルな感じの白さを取り戻せそうなものを選んでみた。
自分は別に俳優ではないので、そうピカピカの真っ白にするほどの事もない。
この方法は保険が効かないのである程度の費用はいるものの、そこまで高額なわけでもないのでその松戸の歯科医からも勧められてやってみる事にした。

歯の汚れについて松戸の歯科医院で聞いた話

ところで自分の場合、煙草は昔から吸わないので喫煙者ほど歯が汚れているわけではない。
実際、松戸の歯科医で聞いた所では歯を汚す原因としても煙草はかなり悪いものらしい。
煙草が体に悪いのはもう常識だが、歯の健康という面でも煙草には何のメリットもないわけだ。
しかも、煙草のヤニで汚れた歯はそう簡単に白さを取り戻せるものではなく、ホワイトニング程度では難しいという話も聞いている。
それから、煙草以外にもコーヒーなど色の濃いものも歯を少しずつ汚すので良くないという事で、コーヒー好きの自分としてはちょっと気になるところだ。
しかし、煙草やコーヒーを避けていたとしても、普通に歯を磨いているだけで年齢と共にどうしても歯は汚れてきてしまう。
これも例の松戸の歯科医の受け売りだが歯磨きをする事自体も歯を傷つけるらしく、雑に磨き続けているとかえって歯を汚くする原因にもなるという話だ。
だから自分の歯もそれなりに汚れてきてしまっているような気もするが。

行きつけの松戸の歯科医院でのホワイトニングの流れ

ただ、このホワイトニングというのも多少面倒な所もあるようで、最初は歯科医で歯形に合ったマウスピースを作らないといけない。
自分が行く松戸の歯科医では二、三日でできるらしいが、まずそこからスタートとなる。
そして自宅ではそのマウスピースに薬剤を入れてしばらくはめていなくてはならない。
これをだいたい一週間から二週間ほど続けてようやく歯が白くなるというわけだからそれなりに忍耐力も必要だ。
三日坊主には難しいかもしれないが長年たまってきた汚れがそう簡単に取れるわけもないだろう。
いつも利用している松戸の歯科をご紹介
ちなみに、このホワイトニングは松戸でも多くの歯科医でやっていて、自宅でやる以外にも歯医者でやってもらう方法もあるようだ。
何か特殊な光を当てる方法のようで、両方を併用してやっている人もいるのだとか。
それから、受ける医院によってホワイトニングの費用や手順も違うのでもし自分も検討したい、ということであるなら一度事前に確認した方がいいかもしれない。