海上コンテナが中古で?

海上コンテナが中古で?

港などによくある長方形のコンテナ。
あれって注文して購入するものだと知っていますか?個人で購入する事も出来ますが、殆どの場合は企業からの注文が多いと聞きます。
そんな海上コンテナですが、新品で購入すると結構値が張るのです。
大きさや設備、材質にもよりますが中には、50万円を超える製品も存在する様です。
ですがこれが中古の場合はどうでしょうか?半額以下で購入出来るケースもあり、大変お得なのです。
また中古の在庫を多く抱えている企業であれば、購入の際にすぐに届けてくれると言われています。
海上コンテナは何も港に置くだけではありません。
学校の用具保管や防災具の保管、最近では建設資材を置く倉庫としても利用されています。
雨風に強いのはもちろんですが、頑丈ですので防犯にもぴったりです。
単に保管するならテントでも良いですが、中にいれる物の事を考えるなら中古コンテナが一番だと言えるでしょう。
それを安くで提供している企業について紹介していきます。

中古以外にも様々な海上コンテナを用意しています

中古を専門に扱っている企業が多い中、もちろん新造してくれるところもあります。
但し金額が高い事、注文してから製造する場合もあるので、到着までやや時間がかかるデメリットが存在します。
その分中古であれば、保管している場所からそのまま配送出来るので、迅速に手配が出来ます。
ちなみに海上コンテナをイメージすると長方形の赤みがかったものをイメージしますが、どういった種類があるのでしょうか。
大きさは10〜20トン前後の製品が多く、中には特注で30トンと言う大きなものもあるそうです。
そして窓やドアが付いているプレハブの様なコンテナ。
冷蔵システムが搭載されているので、食品の保管にもぴったりです。
シャッター付きで、中に仕切りがあるタイプもあります。
故障した海上アンテナを中古製品で買い替える
他にも中古で取り扱っている場合は、様々な種類がありますので企業へ相談してみるのも良いでしょう。
企業によっては、海上コンテナの組み立てを行っているところもありますので、安心だといえます。